冬になると聴きたくなる

Category :
とうとう降ってしまいました・・・
タイヤ交換、ギリギリセーフ!です。

__ 2

冬になると、どうしても聴きたくなる音楽が・・・

ケルツケルツ
(1992/12/10)
エンヤ

商品詳細を見る


と、


__.jpg

の、2枚。

どちらも自分の内側がシ~ン・・・となってしまうチョイス。
両方とも古いですが、時間に左右されない定番感がマル!(^^)

Gotye

Category :
ゴーティエの「Making Mirrors」という短いビデオがとても面白かったです。

(Gotyeのオフィシャル・サイト日本版⇒http://hostess.co.jp/gotye/


彼は、色々な音源をコレクションしているんですね。
それを加工して、音を積み重ねて曲を作っていました。

非常に器用で、頭のよい人のようです。

楽器もドラム、ピアノとこなし、声もすばらしい。
言語も、オランダ、英語、日本語、スペイン語(たぶん)とわかっているだけで既に4ヶ国語。

ベルギー生まれだそうですが、私の知りあいのベルギー人も4ヶ国語を話せました。彼の国では数ヶ国語を話せるのは普通だとか・・・

他国語を話せる事は自分の幅と世界を拡げられると思います。
勿論、話せる前の前提として、他者とのコミニケーション能力、どれだけ他者に興味をもてるかが大事なのですが。


話しは飛びましたが、ゴーティエの物つくり、音つくりの姿には共感と刺激を受けました。


物を生み出す原動力は、興味もてる刺激と好奇心・・・探求する行動力.

わたしも手放さず、何時までも持っていたいと思います。

ウ~ン・・・はまりましたね。

Category :
http://www.youtube.com/watch?v=8UVNT4wvIGY

少しまえに「裸で失恋の歌をうたう男性」
で、ユーチューブでアクセス数No.1だったというGotye(ゴーティエ)の
”Somebody That I Used To Know (feat. Kimbra) ”の official videoにはまりました。

ラジオで流れて、とにかくいい感じの曲!

スティングとシャーディを足したような・・・

速攻調べてしまいました。

Videoを見てみたら、妹が「面白いクリップがあるよ~」と教えてくれていた人ではないですか。
あの時は、気持ちワル~と、よく見もしなかったのに、
すでに曲にはヤラれてましたんで、今度はしっかりと見、センスもいいんじゃない?なんて言ってみたりして。

大ヒットしたみたいですね。


木琴が好き。

コヨーテ・オールドマン

Category :
'95年に友人がダビングしてくれたインディアン・フルートのテープが大好きで後生大事に聴いていましたが、さすがにテープはもうないでしょう?ということで先日、ダビングしてくれた友人に連絡して
「あれは、誰の曲だったか?」を聞いてみました。

あまりに古くて、友人も
「え~っ!?」

遠くなってしまった記憶をたどってもらい、ヒントとして得たのが
「オールドマン」

それで、コヨーテ・オールドマンだっていうことがわかりました。


わたし、数あるインディアン・フルート奏者の中ではかなりこの人、好きかも!!
カルロス・ナカイもいいのですが、生意気にも感想を述べさせていただければ、直線的過ぎて・・・という印象あり。

オールドマンは、曲によってはどこかへもっていかれてしまいます!

数多く出しているCDの中から、友人がダビングしてくれたのを直感で探し出してみました。(※視聴なし)

ゲットしたのが以下のCDです。
もちろん、ダビングしてくれたのと同じものでしたよ

Medicine RiverMedicine River
(1995/06/15)
Coyote Oldman

商品詳細を見る




直感的に、これもおすすめのような気がします
CompassionCompassion
(1995/06/15)
Coyote Oldman

商品詳細を見る



ご興味おありの方は、聴いてみてくださいね。

528ヘルツ

Category :
久々に、わたしの大好きな『音』『響き』カテゴリーの話題です。

先日、とある場所で顔見知りになった渡辺亜矢さん。
とても興味深い内容の本の翻訳者さんでした。

ジョン・レノンを殺した凶気の調律A=440Hz 人間をコントロールする「国際標準音」に隠された謀略() (超知ライブラリー 73)ジョン・レノンを殺した凶気の調律A=440Hz 人間をコントロールする「国際標準音」に隠された謀略() (超知ライブラリー 73)
(2012/02/29)
レオナルド・G・ホロウィッツ

商品詳細を見る


わたしは知らなかったのですが、528ヘルツという音波は、壊れて欠損してしまった人間のDNAを修復する周波数だそうです。震災以後、話題になっていたんですって。

今日、この本をアマゾンで購入したばかりなのででまだ読んでいないのですが、とても勉強になりそうな内容の予感がします。

ポップ・ロックの基本振動が440ヘルツだそうで、この周波数は人の攻撃性に影響があるとのこと。

響き、色、匂い・・・と、オルタナティブなヒーリングが、どんどん表に表れてきていますね。


なんと、知らないうちに「ラタパラ」にもおいでいただいていたそうで、それを知ってお互いにびっくり!しました。
彼女のブログには、ペットボトルの水の危険性についても翻訳記事が載っていて参考になります。

札幌に、こんな貴重な方がいることがとても嬉しかったです。
プロフィール

ラタ

Author:ラタ
札幌のマクロビオティック教室です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR