「田舎暮らしラプソディ  その3」

Category : 本を出します
★今年の8月に本を出版します★


本の内容はラタをはじめる前の経験をまとめたものとなっています。

試行錯誤して生きていた30代。
田舎暮らしをして、ネィティブ・アメリカンとの出会いがあって、

そこからいろいろなことがありました。

非日常にあふれていた経験を一冊にまとめたものですが、
自身の人生前半戦の備忘録ともなりました。

そんなエッセンスを少しでも感じていただければと思い、
過去に子育てグループの冊子にインタビューされた記事を
少しづつ載せていっています。

今度出版される本には、もっとたくさんのエピソードが書かれていますので、
ご興味ある方は、ぜひお手に取ってみてください。

===========================


「 田舎暮らしラプソディ その3」


我が家の排水は田んぼの横にある小さな排水溝に流れ込んでいました。
それで石鹸をやめていったんです。
石鹸すらも悪いということが分かったから。


合成洗剤も石鹸も所詮、人間のエゴで使っているものなのかなって。


分解される過程では石鹼の方がいいのかもしれない。
でも石鹸の混じった排水は土に浸み込んでゆく速度が遅いんです。
合成洗剤と変わらない。

それで排水溝がドロドロになる。

最近では炭と塩で(洗濯物を)洗うのが流行っているみたいですけど、
そういうことを田舎で長い間やっていました。

それから白物を買わないようにしたり。
石鹸で洗うと白いものは黄ばむからです。

今までの街での生活を見直す作業を始めました。


(2001年 インタビュアー:井藤ケイ)

==========================

*ゴミと排水に対してなんとかする方法を常に考えていました。
石鹸も洗剤も使えないのなら水の力を向上させればいいのでは、とまでいきついて、
水のこともいろいろ情報を探しました。そこで出会ったのがシャウバガーの水理論。
当時は英語本しかなかったのでその本を読んでいた人から教えてもらっていました。

Comment

非公開コメント

プロフィール

ラタ

Author:ラタ
Rata*マクロビック教室、札幌
http://ratawinwin.web.fc2.com/

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QR